プロフィール

外資系のトップセールスマンを経て、大好きだった宝石の会社を立ち上げる。


幼少の頃から直感力が鋭く、宝石を通して様々な神秘的な体験をし、宝石を装飾品から必需品にしたいという思いから"人と宝石との間に立つ"役割を日々研鑽しています。


カテゴリ

この月の最新記事

アーカイブ

携帯電話からの
アクセスはこちら

1 (1/1)
2009年6月

『暗闇の中で自らのありかを教える石 ~トパーズ(黄玉)~ 』

2009年6月30日 10:09 | トラックバック(0)
宝石のなかには時代によって呼び名が異なるために混乱を起こしやすいものがある。トパーズの場合もそうで、古代や中世の時代には現在はペリドットと呼ばれている石もトパーズといわれ、これらの種類が混同されていた。 そういうわけで以下の話はトパーズの話には違いないが、実は ...
1 (1/1)