プロフィール

外資系のトップセールスマンを経て、大好きだった宝石の会社を立ち上げる。


幼少の頃から直感力が鋭く、宝石を通して様々な神秘的な体験をし、宝石を装飾品から必需品にしたいという思いから"人と宝石との間に立つ"役割を日々研鑽しています。


カテゴリ

この月の最新記事

アーカイブ

携帯電話からの
アクセスはこちら

1 (1/1)
2010年8月

『情念の石 ルビー』

2010年8月16日 09:43 | トラックバック(0)
旧約聖書の中には、何度かルビーの事が出てくる。例えば、 「知恵はルビーより尊く、あなたの望む何物もそれに比べる事が出来ない」とか、「知恵を得るのはルビーを得るのにまさる」など。 古代、ルビーがいかに高くかわれていたかを、この事からもうかがい知る事が出来る。ルビ ...
1 (1/1)