プロフィール

外資系のトップセールスマンを経て、大好きだった宝石の会社を立ち上げる。


幼少の頃から直感力が鋭く、宝石を通して様々な神秘的な体験をし、宝石を装飾品から必需品にしたいという思いから"人と宝石との間に立つ"役割を日々研鑽しています。


カテゴリ

この月の最新記事

アーカイブ

携帯電話からの
アクセスはこちら

1 (1/1)
2015年9月

「古代の大哲学者プラトンやアリストテレスの指に輝いた黄金色の石トパーズ」

2015年9月21日 20:23 | トラックバック(0)
古代ローマやギリシャにおいて、太陽や黄金をイメージするトパーズやクリソライトは、ひときわ愛されました。というのもローマ人(特に男性)は多くの指に指輪をはめていましたので、その指によく合うトパーズは好まれました。当時、紳士の条件のひとつとして指輪をはめる事と、指 ...
1 (1/1)