プロフィール

外資系のトップセールスマンを経て、大好きだった宝石の会社を立ち上げる。


幼少の頃から直感力が鋭く、宝石を通して様々な神秘的な体験をし、宝石を装飾品から必需品にしたいという思いから"人と宝石との間に立つ"役割を日々研鑽しています。


カテゴリ

この月の最新記事

アーカイブ

携帯電話からの
アクセスはこちら

1 (1/1)
2019年6月

『神功皇后の如意玉伝説』

2019年6月11日 09:42 | トラックバック(0)
水晶は日本の国石というだけあって、多くの伝説や神話が残されています。我が国で最初に登場した水晶の持ち主は、卑弥呼同様に神がかりで知られる、神功(じんぐう)皇后という事になっています。「日本書紀」によると、夫の中哀(ちゅうあい)天皇は、神功皇后に乗り移った神託を ...
1 (1/1)