プロフィール

外資系のトップセールスマンを経て、大好きだった宝石の会社を立ち上げる。


幼少の頃から直感力が鋭く、宝石を通して様々な神秘的な体験をし、宝石を装飾品から必需品にしたいという思いから"人と宝石との間に立つ"役割を日々研鑽しています。


カテゴリ

この月の最新記事

アーカイブ

携帯電話からの
アクセスはこちら

1 (1/1)
2019年12月

『日本が名産地であったトパーズ』

2019年12月10日 10:33 | トラックバック(0)
日本名は「黄玉」。何ともシンプルなネーミングですが、いかにトパーズが黄色い石の代表であったかを知る手がかりにもなる名前です。しかしトパーズは黄色だけではありません。青、緑、ピンクなど、様々な色が揃った石です。特に高品質のものは深い黄金色のシェリー酒に似た石。こ ...
1 (1/1)